日経平均は連騰


米国S&Pは史上最高値を更新しました。ダウもナスダックも大幅上昇です、米国株を見るとS&Pが特に米国株全体の実勢を現しています。そのS&Pがいち早く最高値を抜いたということは、ダウ、ナスダックも最高値更新は時間の問題になったきたかもしれません。9月相場は警戒感ばかり前面に出ていましたが、逆目に出てくると予想以上の上昇になってくる可能性もあります。
 

北朝鮮に対しての制裁は思ったほど厳しいものでなく、米国側の大幅な譲歩が見られます。今後北朝鮮がどのような対応を取ってくるか、予断は許しませんが、いずれにしても今後米朝関係は緊張緩和の方に動いていくでしょう。
日経平均も連日200円を超える上げとなってきました。

この記事を気に入ったらシェアしてね

現在おすすめのセミナー

現在おすすめのセミナー