週明け日経平均はもみ合い


 

週明けの日経平均も大きな動きはありません。6円高と小幅に上昇して始まったものの、商いは低調です。一方中小型株は堅調です。懸念されている税金対策の売りも多く出てはいません。

本日は海外市場もクリスマスで休場ですから海外投資家の動きは鈍っています。そのような中でも下がることなく、今年の高値近辺、中小型株は上昇という現実をみると、今後師走に向けては相当固くなる展開が期待できます。株式市場の先行きは極めて明るく、投資には強気で対応です。

この記事を気に入ったらシェアしてね

現在おすすめのセミナー

現在おすすめのセミナー