日経平均 21,000円に迫る


 

米国株は引き続き好調、NYダウ、ナスダック、S&P共々最高値更新が続いています。為替市場では動きが止まってドル円相場は112円台半ばで動いています。
 日経平均は昨日20年10ヶ月ぶりの高値に躍り出てきましたが、本日も米国株の上昇と、新聞各紙で報道された選挙情勢を受けて8日連騰となっています。新聞各紙によると自公の優勢な情勢がはっきりしてきたようです。
 日経平均は9時5分に20980円とつけて、2015年6月のザラバ高値20952円も抜きました。本日21000円に乗せてくるものと思います。

この記事を気に入ったらシェアしてね

現在おすすめのセミナー

現在おすすめのセミナー