日経平均 4日続落


 

本日発表になった投資主体別売買動向をみると、外国人投資家が4週連続で売り越し、上値が重くなっています。過熱感はないものの、23000円が壁になっています。

相場の基調は強いですが、外国人が買い出動しないと、どうしても重いのが日本株の相場です。しかしながら昨日もジャスダック市場、二部市場は高値更新、物色意欲は旺盛です。年末年始高に向けて動き出すまでもう少しの辛抱でしょう。

この記事を気に入ったらシェアしてね

現在おすすめのセミナー

現在おすすめのセミナー